レシプロマニア ロゴ    
ホーム  新刊情報  新製品情報  航空機  艦 船  装甲戦闘車輌  ジオラマ  ツール  雑記帳 ★★★★★
1/48 隼II型後期型
日本陸軍 一式戦闘機 隼 (キ-43) 資料
1/72 CシリーズNo.1 隼1型 Ki43i "加藤隊長機" エアブラシ

日本陸軍 戦闘機  九七式戦闘機  一式戦闘機 隼  二式戦闘機 鍾馗  三式戦闘機 飛燕  四式戦闘機 疾風  五式戦闘機  二式複戦 屠龍 
爆撃機  九七式重爆撃機  九九式双発軽爆撃機  百式重爆 呑龍  四式重爆 飛龍 
偵察機  九九式軍偵察機/襲撃機  百式司令部偵察機 
 その他の日本陸軍機 

 日本海軍航空機  日本陸軍航空機  アメリカ海軍航空機  アメリカ陸軍航空機  ドイツ航空機  イギリス航空機  ソビエト航空機  イタリア航空機 
                         
★日本陸軍 一式戦闘機 隼 (キ-43) 資料リポート キットはこちら! 
資料ランキング 考証機材 リポート

隼 陸軍一式戦闘機 (エイムック 3255 第二次大戦機DVDアーカイブ)
隼 陸軍一式戦闘機
(エイムック 3255
第二次大戦機
DVDアーカイブ)


★★★★★
2015/11/30更新

千島列島で回収された4機分の残骸から新造された、現存する隼三型甲のDVDアーカイブです。
現在はエリクソン・エアクラフト・コレクションに在籍している機体です。

この機体はP&W R-1830ツインワスプエンジン搭載のため、オリジナルのカウリングよりやや太くなっています。
また、風防もアメリカ人パイロットに合わせて約10%ほど大きくなっているなど、外観的に模型造りの資料としては???という機体です。
しかし、オリジナルの残骸や新造過程での機体内部の構造など、普段では見れないような部位が大きく鮮明なカラー写真で紹介されているため、やはり貴重な資料といえます。

本書ではフライング・ヘリテイジ・コレクション所有の一型や、ピマ航空宇宙博物館の二型のカラー写真も紹介されています。
本書後半は「メカニズム解析」が紹介されており、当時のモノクロ写真や現存機のモノクロ写真、モノクロイラストなどで「隼」が解説されています。

付録のDVDでは飛行中の三型甲の空撮動画や展示中の機体のクローズアップ動画など、情報量はDVDのほうが断然多くなっています。
画質はあまり良くありませんが、20年前に撮影された隼一型第750号機の復元作業や地上滑走の動画も紹介されており、オリジナルのハ25発動機のサウンドを聞くことができます。
付録DVDの最後にはエリクソン・エアクラフト・コレクション所蔵の第二次大戦機の動画も紹介されています。
B-17G・B-25J・PBY5A・P-47D・Fw190A-8・P-38Lなどの動画が続きます。



エアロディテール 隼
中島一式戦闘機「隼」
(エアロ・ディテール)

★★★★★

一型
二型
ニュージーランドでレストアされた飛行可能とされる隼一型と、アメリカEAA所蔵の隼二型のカラー写真が多数掲載されています。
EAAの二型は風防部分のみ一型のものをつけており、オリジナルの二型のものとは異なります。
また、ニュージーランドの一型は稼動風防の形状がオリジナルと違ったつくりとなっているので、EAAの二型を参考にすれば一型製作には完璧な資料となります。
しかしながら、数少ない隼の実機材の写真は非常に貴重であり第1級の資料といえます。

世界の傑作機 陸軍一式戦闘機 隼
陸軍1式戦闘機隼
(世界の傑作機 NO. 65)

★★★★★
探索中 日本製 日本陸軍100式飛行時計の復刻!自動巻き


日本製 日本陸軍
100式飛行時計
の復刻!自動巻き

Modelers Workshop 日本陸軍機 戦闘機編
Modelers Workshop
How to Build
日本陸軍機 戦闘機編
(モデラーズ・ワークショップ)

★★★☆☆

一型
日本陸軍で正式採用された一式戦から五式戦までの戦闘機の1/48スケールの作例を一点づつ紹介しています。
ディテールのアップ写真が鮮やかで、カラーリングの参考資料としても重宝する一冊。
「一式戦 隼 キ-43」はハセガワ1/48スケールキットを使用。
塗装は64戦隊の檜與平中尉機を再現。
航空ファン誌での檜氏の証言に従い、緑系の2種類の迷彩パターンで塗装されており、従来の塗装パターンとは違ったイメージとなっている。
写真は、完成後の外観のみが掲載されているが、各部の色合いの考証に参考になるのではないか。
ミリタリー スイスタイプ ブランケット【ラージ】
ミリタリー
スイスタイプ
ブランケット【ラージ】

加藤隼戦闘隊
加藤隼戦闘隊
[DVD]

★★★★★

一型
二型
本物の日本陸軍搭乗員が操縦した、生きている隼を見ることができる1944年公開のモノクロ映画です。
帝国陸軍全面協力のもとに製作された、プロパガンダ映画でもあります。
ストーリーはあまりにも有名な「加藤隼戦闘隊」の加藤戦隊長の物語です。
映画の中で加藤隼戦闘隊隊歌「エンジンのぉおーと、ゴオーゴオーと・・・」のあれをピアノ演奏で隊員が歌うシーンは、現在の北朝鮮のようなイメージをかもしだしています。
北朝鮮=旧日本軍の亡霊といっても過言ではないかもしれません。
あえてプロパガンダ映画と紹介したのはこのシーンがあったためかもしれません。
九七式飛行艇の「南海の花束」と比較すると、その違いがすごくよくわかります。
しかし、使用している機材は本物の隼で、特に編隊離陸のシーンは圧巻です。
DOBAZ ドバズオリジナルパーカー (オレンジ×ブルー)ドッグウェア (S)
DOBAZ ドバズ
オリジナルパーカー
(オレンジ×ブルー)
ドッグウェア (S)

日本陸軍 戦闘機  九七式戦闘機  一式戦闘機 隼  二式戦闘機 鍾馗  三式戦闘機 飛燕  四式戦闘機 疾風  五式戦闘機  二式複戦 屠龍 
爆撃機  九七式重爆撃機  九九式双発軽爆撃機  百式重爆 呑龍  四式重爆 飛龍 
偵察機  九九式軍偵察機/襲撃機  百式司令部偵察機 
 その他の日本陸軍機 

         
 日本海軍航空機  日本陸軍航空機  アメリカ海軍航空機  アメリカ陸軍航空機  ドイツ航空機  イギリス航空機  ソビエト航空機  イタリア航空機 
★日本陸軍 一式戦闘機 隼 (キ-43) 資料リポート キットはこちら! 

ホーム  新刊情報  新製品情報  航空機  艦 船  装甲戦闘車輌  ジオラマ  ツール  雑記帳