レシプロマニア ロゴ    
ホーム  新刊情報  新製品情報  航空機  艦 船  装甲戦闘車輌  ジオラマ  ツール  雑記帳 ★★★★★
1/48 独・Hs126A 偵察機
ドイツ 偵察機/その他
ドイツレベル 1/32 アラド Ar196 エアブラシ

ドイツ 戦闘機  Bf109  Bf110  Me210/410  Me163  Me262  Fw190  Ta152  He162  He219  Do335 
爆撃機  Ju87  Ju88  He111  He177  Do217  Fw200  Ar234 
 ジェット試作機/計画機/ミサイル  その他のドイツ航空機 

 日本海軍航空機  日本陸軍航空機  アメリカ海軍航空機  アメリカ陸軍航空機  ドイツ航空機  イギリス航空機  ソビエト航空機  イタリア航空機 
                         
★ドイツ 偵察機/その他 資料リポート キットはこちら! 
資料ランキング 考証機材 リポート
ドルニエDo17 (世界の傑作機181)
ドルニエDo17
(世界の傑作機181)

★★★★★
Do17 2017/10/5更新

カラーページは8ページ。
当時のカラー写真?(着色かも)が3ページで、塗装とマーキングのカラーイラストが5ページです。

1930年代の前近代的な装備の初期型や、Do17の輸出型のDo215の写真も紹介されています。
コックピット内部の写真では、ドイツ機の特徴のひとつでもあるレンズ型銃架の内側を見ることができます。
この銃架については、最後の「Do17(Do215)のエンジンと装備」でも当時のマニュアル写真とともに解説されており、簡素ながらも使いやすそうな構造がよくわかります。

ここではほかにもドイツ機の興味深い解説が紹介されています。
たとえば、ドイツ空軍ではどんな型式の機体でも各銃座の名称がA・B・C・Dと決まっており、前方銃座とか後方銃座とかの呼称は使っていなかったとか。
Ju88などにもあるコックピット上のA-Satand銃座は、固定してパイロットが地上掃射用に使っていたなど。
赤外線探知装置や上方銃、地上のレーダーと連携した夜戦戦闘機の誘導システムなども詳細に解説されています。



フィーゼラーFi 156シュトルヒ (世界の傑作機No.179)
フィーゼラーFi 156
シュトルヒ
(世界の傑作機No.179)

★★★★★
Fi156
シュトルヒ
2017/6/1更新

世界の傑作機初のFi156シュトルヒです。
巻頭カラーページは16ページ。
当時のカラー写真が2ページ3カット。現存する機体が7ページ。塗装とマーキングのカラーイラストが7ページ。
解説はもちろん国江隆夫氏です。
現存する機体は、イギリス コスフォードの空軍博物館とドイツ博物館と1970年代に撮影された機体が紹介されています。
ドイツ以外でもライセンス生産された機体なので、ドイツ国内で生産されたオリジナルの機体の特定はなかなか難しいようです。

フラップ操作用チェーンむき出しの、パイプフレームで構成されたコックピットや、エンジンルームなどのディテールのよくわかる当時のモノクロ写真も多数紹介されています。
また、ひまわり畑に不時着して移動中のショットや、指揮所のようなテントの横を飛び去るショット、ハーフトラックやU号戦車を背景にタキシング中のアフリカ戦線のショットなど、ジオラマの題材に使えそうなショットも多数掲載されています。

機体の解説では、フィーゼラー社の成り立ちから、Fi156の機体構造やSTOLのメカニズムなどが詳細に解説されています。
当時のマニュアルを使用した、エンジンと装備の詳細な解説に続き、シュトルヒの影響を受けた日米の類似機も紹介されています。



ヘンシェル Hs 129 (世界の傑作機 No.169)
ヘンシェル Hs 129
(世界の傑作機 No.169)


★★★★★
Hs129 2015/10/22更新

巻頭カラーグラビアは7ページ。
Hs129の基本塗装図と側面塗装図のカラーイラストで写真はありません。
ここでは本機の特徴でもあるエンジンナセルの計器のカラーイラストも左右両方紹介されています。

Hs129各型写真解説や対戦車中隊の当時のモノクロ写真では、比較的クローズアップの写真が多いようです。
特に機首、エンジンカウリング、キャノピー、胴体後半などのディテールがよくわかります。
胴体下面のカバーがはずされてむき出しのMk103に30mm砲弾を装填中のショットや、分厚い防弾ガラスの前に設置されたReviC12なども紹介されています。
また、胴体側面のハッチやパネルが開いているショットでは、パネルの裏側の様子や胴体側面のMG151の基部も見ることができます。

最後は国江隆夫氏によるHs129の構造と装備の解説です。
当時のマニュアルとモノクロイラストで各部位の詳細が解説されています。



WWIIドイツ空軍パイロット装備1939-45 (Part2) (世界の傑作機別冊―Graphic Action Series)
WWIIドイツ空軍
パイロット装備
1939-45 (Part2)
(世界の傑作機別冊―Graphic Action Series)

★★★★★
パイロット装備
ゴーグル・ライフジャケットなどの個人装備やジェットパイロット装備など、ドイツ空軍搭乗員の装備に関する資料です。
巻頭カラーページは32ページで、当時のカラー写真や現存する飛行帽・ヘルメットなどが紹介されています。
当時のカラー写真は少し色あせたようなものもありますが、パイロットの全身が写っているものも多く、カラーリングの貴重な資料となっています。
また、航空機に装備されていた救急装置・緊急食料なども紹介されています。
後半は当時のモノクロ写真が多数紹介されています。
機上作業中のパイロットや記念写真として写っているパイロットなど、ジオラマ製作のヒントになりそうなショットも多数掲載されています。
Fw190のパイロット・He111のパイロットなど機種ごとのパイロットの写真も紹介されています。

ドイツ空軍塗装大全
★ドイツ空軍塗装大全★
―ドイツ航空産業と空軍の表面保護処理と塗料
:1935‐1945

★★★★★
Fw190
Bf109
Me262
Do17
He111
Do217
Ju188
Fi156
ドイツ航空機の塗装に関する専門書です。
ドイツの航空機を製造する工場で使用されていた迷彩の塗りわけ図が、各機種ごとに紹介されています。この図のとおりの規格で塗装すると実際のドイツ機同様の迷彩ができるはず!
また、国籍標識やマーキングなどの規格も詳細にわたり解説されています。
写真はモノクロだけでなく、当時のカラー写真も紹介されており、色調票も掲載されています。
本書は軍用機だけでなく、1935年から1945年当時のドイツ民間機の塗装に関しても解説されています。
ドイツ、アーミーショルダーバッグ
ドイツ、アーミー
ショルダーバッグ
(新品、ミリタリー)

現存独空軍大戦機アーカイブ
現存独空軍大戦機
アーカイブ
(エイムック 2219)

★★★★★
Fw190
Bf109
Ju52
Fi156
現存する第2次大戦中のドイツ機のカラー写真集です。
Ju52は6ページ紹介されています。ルフトバッフェの迷彩塗装をした機体と、ルフトハンザの旅客機の機体の2種類が紹介されています。旅客機仕様の機体は現在も観光飛行に使われているオリジナルの機体で、客席のショットもあります。全体的にJu52の外観のショットが多いですが、計器版などのディテールも紹介されています。
Fi156シュトルヒも6ページで紹介されています。
こちらも外観のショットが多いですが、修復中のフレーム丸出しの胴体や、コックピット・キャノピー・計器版・後部銃座・機首エアダクトなどのディテールアップ写真も紹介されています。
また、オリジナルのBMW801とDB601のカラー写真も9ページ掲載されています。
その他のドイツ機も掲載されていますが、各1ページ程度の紹介となっています。

ドイツ空軍偵察機・輸送機・水上機・飛行艇・練習機・回転翼機・計画機 1930-1945
ドイツ空軍偵察機
・輸送機・水上機
・飛行艇・練習機
・回転翼機・計画機
1930-1945

★★★☆☆
ドイツ偵察機
輸送機
飛行艇
練習機
回転翼機
計画機
探索中 ミリタリー スイスタイプ ブランケット【ラージ】
ミリタリー
スイスタイプ
ブランケット【ラージ】

ドイツ 戦闘機  Bf109  Bf110  Me210/410  Me163  Me262  Fw190  Ta152  He162  He219  Do335 
爆撃機  Ju87  Ju88  He111  He177  Do217  Fw200  Ar234 
 ジェット試作機/計画機/ミサイル  その他のドイツ航空機 

         
 日本海軍航空機  日本陸軍航空機  アメリカ海軍航空機  アメリカ陸軍航空機  ドイツ航空機  イギリス航空機  ソビエト航空機  イタリア航空機 
★ドイツ 偵察機/その他 資料リポート キットはこちら! 

ホーム  新刊情報  新製品情報  航空機  艦 船  装甲戦闘車輌  ジオラマ  ツール  雑記帳